頑張る生徒を応援します

定期テスト ~過去問演習

本科授業の一環として、定期テスト前は、学校別の定期テスト対策を行っています。学校別の対策授業を4時間以上、自習質問時間を10時間以上設けています。対策授業には実際に出題された問題(過去問)を用います。全く同じ問題が出題されることも珍しくなく、塾生は真剣に取り組んでいます。また、自習質問時間は担当講師が常に見回っています。学校のワークを中心に、分からないところは納得するまで「個別」に質問できる「個別指導」を行います。定期テスト前、苦手なところをしっかりと聞ける理想のシステムです。当然のことながら、おしゃべりなどする塾生はいませんのでご安心下さい。東大ゼミの塾生は、驚くほど真剣に自習にも取り組んでくれています。 また、東大ゼミでは、自習質問の時間には、正しい学習フォームも指導しています。「教科書ばかり読んでいる。」・「カラフルなノートまとめばかりしている。」・「問題文を書き写している。」など生徒本人や保護者にはなかなか気づけない学習フォームの問題点を指摘し、適切なアドバイスもしています。 手が止まっている塾生には積極的に講師から声がけをしているので、質問が苦手な人も安心です。特に、新入塾生は学校のワークの進め方から丁寧に指導をしていきます。 テスト対策でも個別指導より個別に塾生を指導しています。

PAGETOP
Copyright © 東大ゼミ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.